記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P強化スキルの効果量目安(未完成訂正版)

どうもクラマ天狗ですσ(^_^;)

今回はPスキルについての記事です。今更Pスキルって感もありますが今回はP強化スキルの効果量の目安を作って行きたいと思います\(//∇//)\

と言うのも、P強化スキル、スキル毎の効果の大小は知っていても具体的にどのくらい違うのが知らないことが多いって人も多い筈。と言う事でP強化スキルのある程度の目安を紹介

【注意】全ての要素について確認したわけではなく、多分に推測が含まれてます。*推測の多い項目には()をつけます
便宜上キリのいい数字にしてますm(_ _)m
一応slv10かつ演算100〜150辺りの数値の目安を紹介して行きたいと思います
※昨日の投稿からP複合Ⅱ関係の部分のみ変えております

【単体編】
強化Ⅰ 25〜35%
強化Ⅰ+ 40〜50%
強化Ⅱ 45〜60%
強化犠牲 45〜65%
(強化Ⅲ 55〜70%)
強化Ⅱ+ 65〜80%
強化犠牲+ 80〜95%
(強化Ⅲ+ 100〜120%)

【複合編】
複合Ⅰ 20〜30%
複合Ⅰ+ 35〜45%
複合強化犠牲 43〜63%
複合強化犠牲+ 75〜90%

※複合Ⅱについて....まだ検証中ですがスキルによって上昇率が少々違う模様
攻撃装甲強化の両方、攻撃機動強化Ⅱの攻撃、装甲演算強化の装甲、装甲機動強化の装甲
36〜46%?

演算機動強化の両方、攻撃機動強化の機動、装甲演算強化の演算、装甲機動強化の機動
30〜35%?

になってるようですσ(^_^;)
攻撃装甲と機動演算で上昇率が違う訳はなんかあるんですかね?
因みに犠牲強化やP複合Ⅰでは見られない現象なので見落としてました(ってか、分かるかこんなもん)

【AS強化編】
強化Ⅰ 10〜15%
強化犠牲 18〜25%
強化Ⅰ+ 20〜25%
強化犠牲+ 28〜35%

ちなみにステータス系の犠牲は覚醒非覚醒問わず-36%、AS犠牲は覚醒非覚醒問わず-50%になります。

ここまで書いといて何ですが重要なのは単体強化Ⅱ+、単体強化犠牲+、複合強化Ⅰ+、複合強化Ⅱ、複合強化犠牲+辺りですかね。ここら辺が編成を組む上で悩むところでしょうか?

個人的な意見ですが20%未満の差はそこまですが神経質に組まなくても良いかななんて思います。


多分後で内容を少し変えると思います


とりあえずは終わり

スポンサーサイト

コメント

No title

複合Ⅱはもう少し低いですよー

Re: No title

ご指摘ありがとうございますm(_ _)m
演算159のデュエルで固有slv10の上昇量が約37%なのを確認しましたm(_ _)m

一方で演算151のガーベラの上昇量が装甲約46%、機動35%、
演算101のガイアで上昇量が攻撃35%あるのも確認しており混乱しております(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ひとまず複合Ⅱの値の?にして対応して置きます

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。