記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUデバフについて/

今日3回目の更新(話題的には2回目)ですが頑張っていきましょう

今回は今更感でたっぷりのSUデバフの基礎知識をやりたいσ(^_^;)

デバフといっても攻撃、装甲、機動、演算の4種類があるわけですが共通の事項から

・SUデバフは付与率があり、確定ではないこと
・効果としてはスキルや演算に応じた割合減少(特にp演算やSRの覚醒スキルでもない限り30〜70%の間の効果)
・効果にターン制限がある

共通な部分としてはこのぐらいですかね

各デバフの個別の事項
・攻撃デバフ...勿論効果は相手からのダメージ減少
相手の攻撃力の下げたとしても攻撃スキルの攻撃バフ効果もあり、0まで確実に攻撃力を下げないと最低ダメージ値まで下がらない可能性もある。なので確実にしたいなら2回は成功させたいところ。

装甲デバフ...効果は攻撃デバフと反対にダメージを増加
装甲値自体が装甲盾以外は装甲4000〜6000の間におおく、その範囲の装甲であればある程度の攻撃力がある機体であればそもそも装甲デバフがなくてもある程度ダメージが入る=装甲盾相手でない限りそこまで使う旨みがない。

機動デバフ...回避率、命中率、行動順番に影響
回避盾以外は高速機体、鈍足機体を比べても100〜150しか差がないため単純に先制を取りたいならデバフ1回成功で割と十分だったりする
逆に回避盾相手なら相手編成の機動強化よりも多く機動弱体を入れたいところ

演算デバフ...Aスキルのバフデバフ効果の減少、誘導攻撃、強化攻撃機動の発動率の減少
Aスキルのバフデバフ効果は基本的にSU以上の効果を持つもの多い(効果がオマケ程度とかって言われてるものでもSUバフデバフ並の効果はある)。そのためそれを抑えられるって意味では重要。しかし、該当スキルが相手の編成に入ってないと意味がないので使いどころや効果が安定しない。


って感じですかね?長くなっていろいろゴチャゴチャになってるため、後ほどちょいちょい文章を変えていきたいです

終わり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。